こんなに簡単なの?フォトブックの作り方

撮った写真どうしてる?データはフォトブックに!

スマホやデジタルカメラで簡単にたくさんの写真が撮れる時代、気軽に撮影や加工を楽しんでいる方も多いのではないでしょうか。一方、大量に残った画像データの処理に困る場合も。 そこで、スマホやパソコンからインターネットで簡単に作ることができる、フォトブックを利用する方も多いようです。操作や編集が難しいのでは?私にはちょっと・・・と思われるかもしれませんが、実は初心者でもとっても簡単に作ることができるんです!まず、フォトブックにしたい写真を選ぶところから始めましょう。写真を選んで枚数が決まったら、各社のサイトから作りたい内容にあったフォトブックを選びます。載せられる写真の枚数にあわせて、フォトブックのページ数や大きさを選ぶと良いでしょう。

自動でお任せ!簡単フォトブック!

フォトブックの種類が決まったら、画面の案内にそって写真をアップロードします。次に表紙の色や文字のフォントを選んで設定し、フォトブックのタイトル(例「令和○年○○ちゃん運動会」など)を入力します。さて、ここで一番心配な写真のレイアウトですが、自動レイアウト機能を使えば、きれいに写真を並べてくれるんです!レイアウトが気に入ればそのままで構いませんが、写真の順番や向きなどレイアウトを修正したい場合は、自分で入れ替えることももちろん可能。好みに合わせて調整しましょう。レイアウトが決まったら、注文ボタンを押すだけでオリジナルのフォトブックの完成!あとは印刷が仕上がるのを楽しみに待つだけです。大切な思い出を、簡単に、自分だけのフォトブックにして残すことができますよ。